会社やめたい?だったら今から稼ぐ仕組み作りしなきゃ!

こんにちは。平日も祝日も関係なく休みたい時に休み、仕事したい時にパソコンに向かう生活のヒビちゃんです。

でもね、私はこんな自由人になりたかったから、最初はたゆまずにコツコツ時間を使って努力したわけさ。

良く宣伝にあるように、「努力もせず」「楽して」「最速で」継続的に稼ぎ続けることは実際にはかなり困難だ。

だって、一瞬だけ稼げても意味ないでしょう?あなたは何歳?あと何年生きるか分かる?

人生は、結構長いんですよ。一過性の稼ぎで良いわけないでしょう?

ネットビジネスだって、お金を出す顧客がいる。ネットだからって、簡単に稼げるなんて絵空事だぜ。

ただし、きちんと手順を追って、しっかりと稼ぐ仕組みを作り上げることが出来れば、ほぼ自動的に稼ぎ続けることは出来る。

え?稼ぐ仕組み作り??

そう、今回は心の底から会社を辞めたいと思っているあなたに、どうすれば「稼ぎ続ける仕組み」を作ることが出来るか?

あなたも生涯、自由人の生活を堪能したいなら参考にしてみてね。

成功する 仕組みを作るポイント

108738

まずは息の長いビジネスを選んでほしい。さっきも言ったように人生って結構長いもの。

間違っても歴史や実績もなく、博打うちのようなリスクの高い投資型ビジネスは危険だ。

地味かも知れないが、いつの時代にも必ず必要なもの。需要があり、人様から感謝されるもの。

質の良いサービスや製品であるビジネスであることが、何より重要なんだ。

仮に今だけ100万円稼げるビジネスよりも、この後 30~40年にわたって30万円を安定して稼げるビジネスのほうが有難い。

いつしか消えていくビジネスよりも、良いサービスや製品を長い事展開できるビジネスでないと、安定継続した稼ぐ仕組みは作れないのだ。

息の長いビジネスは、つつがなく水が流れるような流通が行われないといけないのだ。

いうなれば、「地味な」ビジネスのほうが良いのだ。

ええ?それはなぜ??

そう思う人がいるかも知れないね。それは簡単な話だ。

もし、メディアや有名人を使って大々的に宣伝して、ほとんどの人に知らせるような派手なビジネスであり、稼ぐ実績者がドカドカ出てますよーって告知したらどうなる?

うまくいくと分かっている仕組みには、大勢の人が殺到するものだ。

しかも、うまくいくと分かっている仕組みには、個人だけでなく大企業を含め有力者が大資本を投じて参入してくるんだ。

まあ、大企業が参入してくれば、個人が戦って勝てるわけがない。

なので、仕組み作りで成功するには、多くの人がやっていない分野、かつ地味な事を継続的に行うような小規模ビジネスが良いんだわ。

このようなアンダーグラウンド的なビジネスなら、世間の評判を気にする大企業がそこへ参入することはないからだ。

ただ、このような成功する仕組み作りを最後まで行うには、相当な腹積もり、成功するまで辞めないという「覚悟」が必要だ。

なぜなら、労働収入ではなく、知的労働を行える人って、わずか全体の1%しかいないと言われているからだ。

ほとんどの人たちは、頭を使わずにサラリーマン感覚でビジネスをする。

だから、ちょっとやってみて「自分には合わない」「稼げない」などと簡単にあきらめる。

他の人ができない事を成し遂げるのだから、その分だけ達成者は大金を得られるのは当然なのだ。

サラリーマンのような体を使う労働収入では、それは望めない。

ネットで成功する仕組み作りを成し遂げるには、マーケティングや集客の仕組みを学ぶ必要だってある。

一生勉強なのだ。それが人生であり、稼ぐ人の発想だ!

そうやって、集客方法など必要なスキルを高めながら、行動していくのだ。

そうすれば、やがて自分独自の仕組みを構築することができるんだ。

このような実践を繰り返すことができるようになると、ようやく自由でお金にも困らない第一歩を踏み出せるようになる。

長く稼げる仕組み作りの本当の意味とは?

253608

世の中の資産家やお金持ちの多くが、稼ぐ仕組み作りを持っている。いわゆる不労所得が得られる「知的労働」をしている。

肉体労働をしている人にとっては「何もせずに大金が入って来るなんておかしい!」と思うかもしれない。でもね、これは完全な間違いだ。

多くのサラリーマンは、自分の貴重な時間をたかだか時給数千円程度で会社に提供している。

「時間=賃金」の状態では、いつまでたってもお金持ちになれるはずがない。

稼ぐための仕組み作りができないので、
現在の状況に甘んじるしかない。

ある意味「稼ぐための仕組み作り」ができないからサラリーマンをしているのだ。

自分の働く条件にブツブツと不満を言うヒマがあるんなら、コツコツと稼ぐ仕組みを始めることだ。

多くの人はこれを自分で行おうとしない。だから、会社で働く労働収入で、時間を切り売りして生活している。

世の中にいる99%の人が、実際にこのような自由のない人生を送っている。

 

でも、そろそろ気づいてほしい!

インターネットを使えば、私が行っているように「自動でお客様が集まってくる仕組み」を作ることができる。

これが出来れば、嫌な会社の上司におべっかを使う事も、訪問営業のような嫌われる仕事をする必要がなくなる。

大事なことは、脳に大量の汗をかくことによって、創意工夫を実践できるようになり、ようやくお金持ちになることができるのだ。

お金を稼ぐことって、知恵を絞ることこそが最大の仕事!

継続してお金を稼いでいく人は、稼いだお金を遊びのためだけには使わない。

実際に、稼ぎが継続しない人って、少し稼いだだけで海外旅行や高級外車を買って散財してしまう人が多い。

でもね、お金が稼げるようになったら、もっと継続して稼げるように「お金の使い方」を考える必要があるんだ。

稼いだお金で従業員を雇い、働きやすい環境を作ったり、さらにお客様に満足してもらうだけの価値を高める自己投資にお金を使っていくと、また新たな知恵が出て来て「次のステージの稼ぎ」につながるヒントが生まれるんだ。

 

自分のビジネスのレベルを上げることで、同じようなレベルの高い人たちが集まってくる。

このような仕組み作りは、今後あなたが自由な人生を送るには必要な考え方であり、重要な点なのだ。

人が集まれば、いくらでも多種多様な稼げるビジネスができるようになる。

こんな仕組みを一度でも作れば、後はフォローするだけでも十分に収益は維持継続していける。

また、自分の強みが発揮できる分野のコンサルを有料で行う事だってできるよね?

ここを目指して、自分独自の仕組み作りというものを一度考え、実践してみてね。

 

不労所得を継続出来、大手の参入がない在宅ビジネス!

 




シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!