シードローンチって?まだビジネスを持っていない人にも活用できる手法!

シードローンチってなに?そういう方もいるかも知れない。そのような人でも、プロダクトローンチはご存じだろう。

プロダクトローンチという手法は、大物情報起業家が仕掛けていたからご存知だろう。

だいたい3つくらいの動画を次々見せて、そのそれぞれにコメントを記載していってもらう。

そうやってコミュニケーションを積み重ねていき、最後は商品を買ってもらうという方法だ。

この「プロダクトローンチ」という手法は、多くのネットビジネスで使われるようになって、至る所で見られるようになった。

でも、このプロダクトローンチ、あなたはこう思わなかったろうか?

どうせ、巨大なリストを持つ起業家しか稼げない手法なんでしょ?

そんな気持ちにならなかっただろうか?

プロダクトローンチは、確かに多くのリストを所有している人には効果的な方法だろう。

だが、今回取り上げている「シードローンチ」というのは、リストの多い少ないには関係がないんだ。

最初は50人でも100人でも良いので、自分の仲間とコミュニティを形成するので、利用するしきいが低いよね。

その中から顧客が「求めているもの」を探して、製品化するプロセスをコミュニティの中で公開していく。

なので、シードローンチは、シード(種)から育てていくため、リスト(メールアドレス)の数が左右するのではなく、属性や顧客との繋がりの密度が大きく影響するのだ。

今回は、まだビジネスや販売する商品を持っていない初心者でも、有効に使える「シードローンチ」についてだ。

まずはリストを集めよう!

list

まず、ネットビジネスを一から始めるのに必要なものとは?

それは見込み客リストなんだ。

どんなビジネスをするにしても、見込み顧客リストをなしで商売をすることは出来ないからね。

最初はとにかく何もないのだから、あなたがやってみたいビジネス、もしくは稼ぎたいビジネスを見つけてメルマガを設定しよう。

趣味のリストでも良いが、実際に行うビジネスを決めていれば、それの属性にあったリストを集めていけるから効率が良い。

まずは50名以上のリストを目標に作って、日々メルマガを出そう。

そこからあなたのビジネスに強く興味を抱く人たちが出てくるのは間違いない。

多くの実績ある商売人が「ビジネスはリストに始まり、リストに終わる」と語るくらい重要で価値の高いものなんだ。

サラリーマンの人にはピンとこない人もいるだろうが、自営業には喉から手が出るくらい欲しいのが、見込み客リストだ。

江戸時代でも、商売人がいち早く手に持って逃げたのは、顧客リストだったのだ。

たとえ、火事で商品は焼けてなくなっても、顧客リストさえあれば、また商品は購入してもらえるからだ。

リストの集め方は、無料オファーでOK!

bu

リストの重要性は良く分かったと思う。じゃあ、どうやってリストを集めるかだ。

これは、オーソドックスな方法としては、ターゲットが欲しがるような「無料レポート」を作っておいて、それを無料でプレゼントする代わりにリストを頂く方法だ。

やはり、人は何か得をしたと思わないと、自分の持っているものを渡す気にはならないものだ。

「この情報は、絶対に欲しーぃ!」

と思えるような情報をPDFなどにまとめて、プレゼントする代わりにリストをもらおうという方法だ。

これは以前から行われているが、効果がある方法だ。相手が「これはお得だー!」と思えるものであればあるほど、リストは集まって来る。

リストを頂く際に、メルマガ購読もさせておけば、同時にメルマガ購読者も集められる。

すなわち、メルマガも始めたほうが良いという事だ。

まとめると、リスト集めの時は無料オファーで、同時にメルマガ読者も集めてしまうのが効率的な良い方法なのだ。

リストは育てるものであり、リストは人なのだ

honnto

リストは単なる相手の氏名やメールアドレスではないんだ。リストは人なのだ。

リストの向こう側にいるのは、生身の人間なのだ。

リストそのものに価値があるわけじゃない!

コレを誤解する人が結構多いんだ。価値があるものとは、リストの向こう側にいる生身の人間と、あなたとの「関係」だ。

インターネットが発達したことで、大量のリストと一度にコミュニケーションすることが可能になった。

インターネットを使えば、それをとても「効率的」に素早く行うことが可能だ。

でも、その分「効果」は対面でのコミュニケーションに比べると薄くなることは事実なんだ。

なので、リストを扱うときには、リストとの関係性が薄くならないよう、中身の薄いスパムのようなメールを大量に送ってしまわぬように慎重にリストを育てる必要がある。

たとえ、リストを何万も持っていたとしても、あなたとの関係性が薄いリストであれば、そこからはちっとも売上には結びつかないのだ。

 

大事なのは「信頼」!このビジネスではもっとも大事にしています!

 

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人