【警告!】トラフィックエクスチェンジのアクセスアップは超危険!

こんにちは、いまグーグルが作っているユーザーコミュニティーにはまっている自由人の私です。

実はグーグルには、ユーザー同士が交流できる様々なコミュニティーが存在している事を意外と知らない人が多いようだ。

多種多様な「Google+ コミュニティー」が一杯ある。このサイト上部の検索窓から「日比正人」と入力すれば、ヒビちゃんのGoogle+ページが出てくるよ。

google+comu

まだフォロワーが少ないので相互フォロー大募集!(笑)

 

トラフィックエクスチェンジってなに?それって美味しいの?

だいぶ前置きが長くなったけど、今日はトラフィックエクスチェンジについてだ。

あなたはトラフィック エクスチェンジって知ってるかい?食べ物じゃないよ、念のため。(笑)

この「トラフィック エクスチェンジ」、もしくは「トラフィック交換プログラム」という言葉をご存知じゃない人もいるかもしれないよね。

トラフィック エクスチェンジというのは、サイト運営する人が、互いのホームページを見せ合うことで互いにアクセス数をアップさせる手法のこと。

多くのサイト訪問者を獲得するため、第 3 者(サードパーティ)が作成・配布しているトラフィック エクスチェンジを使ってみたことがあるサイト運営者もいるかもしれない。

でも、ジャンジャンそれを使うことで、場合によってはサーバーに過大な負担をかけ、ブラック認定されたり、これからお話しするが、恐ろしさで凍りつくような結果が待ち受けている。

今後は、特にアドセンスなどの広告を貼っている人や、アフィリエイトブログで稼ごうと思っている運営者は即刻やめた方が良いと思うぞ。

 

このトラフィック エクスチェンジには、2つのタイプがあるんだ。

自動サーフ

数秒間のサイト表示後に、自動で次のサイトが表示される。

実際にサイトを見なくてもポイントが貯められる為に楽なのだが、自分のサイトもちゃんと見てもらえない可能性が高いんだ。

手動(マニュアル)サーフ

次のサイトを表示する為に、手動でのクリックが必要になるので自動サーフよりも手間がかかる。

ただ、手間がかかる分だけ自動サーフより自分のサイトを見てくれる人が上乗せ出来る程度。

 

トラフィックエクスチェンジはGoogleの禁止事項!

chigau

ヒビちゃんの実際の検証データを通じて、なぜトラフィックエクスチェンジをアクセスアップに利用してはいけないのかをお伝えしよう。

実はGoogleが運営しているGoogle+に「AdSense Japan 」というGoogle公式コミュニティーもあり、アドセンスについての様々な質問や回答が掲載されていて参考になる。

このコミュニティーは、ヒビちゃんも適時チェックしているのだが、トラフィックエクスチェンジは正式に禁止事項になっている。

それによれば・・・、

トラフィック エクスチェンジの利用は、無効なクリックや表示回数を増やす可能性があり、AdSenseをご利用の皆さまがこれらのサービスを利用された場合、アカウントが無効になることもあります

 

え?アカウントが無効?

hengao

無効!!

hengao

無効??

hengao

これを見た時に、あまりにビックリして、顔がフリーズしちゃったよ。失礼!

でもさ、よく考えてみたら当たり前でしょ!アフィリエイトシステムには広告主が存在する。そして、その広告主の出す広告をユーザーが見るから売り上げにつながるのに・・・。

トラフィックエクスチェンジでは、何も見られないのだから、告知されるだけで広告費がとられるタイプの広告主から見ればさ、

「ふざけんなよ!この野郎~!」

admin-ajax

という事になるんだからね。この程度のペナルティーは課されることになるんだろうね~ぇ。

それにも関わらず、今回危険を顧みず2日間だけ検証のために、実際にトラフィック エクスチェンジを使ってみた。アクセスがどうなったのかご紹介するよ。

ちなみに使ってみたのは、有名どころの一つ「オレンジトラフィック」だ。

ココは無料登録で、自動サーフできるから、セットしておけば自動でポイントがたまる。

さすがにメインのブログで検証する勇気が出なかったので、サブ的に作ってある他のワードプレスブログで試してみた。

残念ながら、スクリーンショットをお見せしたいところだけどさ、理由は不明だが「検証データの公開もアカウントの無効につながる」そんなケースが続出しているため、数字だけのデータで勘弁、ウソは書きません。

現在は更新も不定期で、ほぼほってあるセカンドブログなので、通常のアクセスは50~60程度。

それが、このトラフィック エクスチェンジを使うだけで、丸一日自動サーフの後に、登録サイトにポイントを割り当てた結果、アクセスが10倍の500~700となった。

確かにアクセスは増える。でもね、このアクセスって質は悪くてそもそも属性なんてバラバラ。

そりゃ、そうだわ。目的は皆さん自分のサイトのアクセスアップなんだから、他人のサイトなんざほとんど興味がないんだぜ。

稼ぎにつながらないアクセスを膨大に呼び込んで満足?

だから、アフィリエイト目的で、このトラフィック エクスチェンジ使っても意味ないってわけだ。

パソコンの電気代の無駄。資源は大事に使おうじゃないか。

 

トラフィックエクスチェンジは、上位表示につながらない!

トラフィックエクスチェンジの利用者は、他人のサイトが見たいのではなく、自分のサイトのアクセスアップが目的。

つまり、無理やりシステムで画面に数秒表示されるだけでは、中身なんてまず読まれない。

このような質の悪いアクセスを多く集めるシステムが検索エンジンによって高く評価されるわけないのだ。

それどころか、場合によってはスパム扱いを受ける可能性が大いにある。

なので、トラフィックエクスチェンジ活用で、上位表示されることはないだろう。

え?上位表示狙えない?

hengao

マジで?上位表示されないの?

hengao

ええ!大変だぁぁ!

hengao

ごめん、しつこすぎた。。。

でもね、上位表示されるチャンスは、このトラフィックエクスチェンジでは、ほとんどなくなる!

多少効果があるとすれば、ここには多数のサイト登録があるので、URL登録だけしておけば、もしかすると被リンク効果はあるかもしれない。

間違っても、ポイントがたまったからといって、膨大なトラフィックをサイトに送り込まないように!

多くの有望サイトのように「そのブログやサイトが見たくて来るアクセス」「キーワードでやってくるニーズのある訪問アクセス」とはわけが違う。

中身のない空アクセスを大量に送り込めば、
圏外に吹っ飛ばされてしまうかも!

 




シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!