百円ショップの業界図!お役立ちグッズもレポートしてみた!

こんにちは、自由人のヒビちゃんです。

実は最近ブロガーさんたちが集まるコミュに参加したり、セミナーに行ったりと情報交換をしています。

いろいろな方がいて、若い方から中高年と幅広い人たちがいて価値観や考え方も多様で面白いですね。

今日、百円ショップのテーマで書こうと思ったのも、ほかのブロガーさんがたまたま百円ショップの商品を取り上げているのを読んで、百円ショップというものに興味が出たからなんですわ。

いろいろな人たちが触発しあって、良いものを作り出しているこの感じって、ブログ独特かもしれないね。

私はブログを日々書くことで、本当に成長できているような気がするわ。

ho

ホントありがたいわーぁ!!

 

百円ショップの会社と店舗数

百円ショップ各社の店舗数だが、日本全国百円ショップマップによれば、下記のような分布になっている。(2012年12月調査)

ダイソー2950店舗、セリア1289店舗、キャン・ドゥ955店舗、ミーツ770店舗、シルク277店舗、百圓領事館・フレッツ134店舗、ダイコクドラッグ百円ショップ67店舗、百円ハウスれもん63店舗、100yenショップオレンジ60店舗、ポピア26店舗、得得屋25店舗、ジョーシンマザーピア6店舗、イーズ6店舗

首都圏でもよく名前を聞く会社が上位のようですね。ダイソー、セリア、キャン・ドゥは御三家と言ったところでしょうか?

それぞれ本社がダイソーは広島、セリアが岐阜、キャン・ドゥが東京とみな違い、トップと2位の会社が地方発と検討している業界なんだわ。

これら御三家だが、それぞれに特徴があるように思う。まず、ダイソーだが、パソコン周辺ツール(マウスや接続コード)が豊富のようだ。

「満遍なく商品を扱っている百円ショップ」という位置付けだ。洋服や食品、ガーデニング、PC周辺ツールなど、最近では酒類の販売もスタートした。

セリアについては、店舗を見ればわかるが、女性客をターゲットにした品揃え。ナチュラルでシンプル、そしてカワイイものをメインに扱っている。

今や女性が大好きなお店の1つにまでなっているようだ。店内は明るくてさわやか。最近、リメイクブームでDIY製品を主流に食品は少なめだ。

そして、キャン・ドゥだが、ここはマーケティング調査がよく出来ているようで、顧客の声を反映した新アイディア商品を次々出してくる。

さらに、公式HPでネット通販も開始、色々と新しい試みにでている。

また、特徴的なのはキャンドゥのプライベートブランドである「Do!STARS」商品と言うのがある。

これは品質や機能などで他社には負けない商品に付いているのだそうだ。

これから百円ショップに行った時には、そのあたりの品揃えもよく見てこようかと思う。百円ショップ・・・恐るべしですな。^^;;

 

お役立ちグッズだと思う、独断と偏見に基づくランキング

 

5位 昔の映画DVD(キャン・ドゥで確認)

movie_dvd

名画といわれるローマの休日とか、カサブランカなどが、わずか百円程度で見れるのは確かにありがたいっす。^^

でも、この映画はパブリックドメイン作品という著作権切れの作品。オリジナルの映像と音声に限り自由に使えるのだ。

だから、これを元にDVDが制作されているものが現在100円+消費税で買える仕組みになっているというわけ。

ただし、あくまでオリジナル映像と音声のみなので、配給会社が出していたDVDなどの字幕や吹き替え音声は、著作権が切れていないので使えないのだ。

つまり、字幕は安く作ったところが新規に翻訳したものだろうし、吹き替えも新たに作ったものなのだ。

だから、画質や翻訳のクオリティーはあまり期待しないほうが良いだろう。

 

4位 Lightningケーブル(ダイソーで確認)

lightning

私がiPhoneやiPadユーザーなら、間違いなくこのLightningケーブルが1位かも。なにせ家電量販店などで買うと1000円以上もするLightningケーブルが、たったの100円で購入できるんですぜ!コスパ最高っす!

 

3位 固いものを切るハサミ(キャン・ドゥで確認)

hasami

え?ハサミかいな??って思うでしょうが、コレ意外と重宝するんだ。普通のハサミだと固いものを切ると、すぐに刃がいかれてしまう。

これはプラスチックも簡単に切れるし、新聞紙なら50枚程度は一気でもへっちゃらだぜ。

段ボールも楽々と切断できるから、子どもの工作用にも人気があるようだ。切り口は多少ギザギザになるがさほど気にならないようだ。

 

2位 ガーリックパウダー(ダイソーで確認)

pauda

ニンニクをよく使う我が家は、けっこうニンニク消費量が多い。主夫目線でも料理にちょちょっと気軽に使えて、風味の良くなるガーリックパウダーは安く手に入れたいもの。

ガーリックパウダー瓶入りが60g入りと大容量なのだ。有名メーカー品は100円で20g以下なのを考えればかなりお買い得なのだ。

しかも、塩コショウも添加されておらず、ニンニクのみなので塩分のコントロールができて主夫の私にはマジでいつまでも在庫しておいて欲しい商品。

 

1位 マイクロファイバーのお掃除手袋(セリアで確認)

IMG_1191

これもやはり、主夫目線で選んでしまう逸品!一見普通の軍手に見えるだろうが、実は素材がマイクロファイバーなのだ。

価格も通常の通販では普通5~600円、家電量販店でも300円はしているから、コスパも良い!

マイクロファイバーとは髪の毛よりも細い超極細繊維で、ホコリや汚れを吸着しやすい性質を持っている。

だから、指が入るくらいの狭いところの掃除にも重宝しているのだ。

 

まとめ

いかがだろうか?あなたも一つくらいは欲しくなった商品があったのではないだろうか。

百円ショップ各社ごとに特徴があり、主力商品ジャンルも異なるし、それぞれに取り扱う商品が違う。

百円ショップも以前と違って、品質も市販の商品と比べても見劣りしないものが増えてきている。

さらには、百円ショップでしか手に入らないお買い得品まであるのだ。

最近では価格が安くて、品質も良いと外国人がお土産で購入するケースも増え市場はますます拡大している。

今後、どのように変化していくのだろうか?目が離せない業態の一つになりそうだ。

百円ショップの業界もまだまだ伸びていきそうな勢いを感じるね。

 

⇒次は「インスタントコーヒーランキング」を読んでください。

 

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人