あなたは何のため、そんなに働くの?働く意味を考えてみた。

こんにちはー、熱く働く男、自由人のヒビちゃんです!

今年2015年は、連休が多かったようです。まぁ、自営業の私にとってはあまり関係ないんだよねー。

自営業だし、連休も働きますよー。なぜなら私には叶えたい夢が一杯あって、早くたどり着きたい願望があるからね。

それに、休みたいときに休み、寝たい時間に寝て、仕事したいときに仕事をする自由人だから。

私はある意味いつでも連休であり、仕事であり、遊びなのです。遊ぶような楽しい気持ちで仕事が出来ているので、そう思うのかな?

仕事するとか、旅行に行くとか、飲み会に行くとか、外食に行くとか・・・、会社カレンダーもないので、全て自分で決めていますからねぇ。^^

 

あなたはどうして働くのですか?生活するため?

さて、今回はなんで働くのか?そんな当たり前のこと?

yakuza

経済活動をしなくちゃ、
飯が食えないからだろうがぁぁ!!

ほとんどの人がそう思うだろう。もちろんそれは間違っていない。

でも、果たしてそれだけだろうか?生活費だけを稼ぐだけなら何か悲しい気がするよね?

もし、仕事は生活をするのに必要なお金を稼ぐためだけの活動だとしたら、こんなに面白くない作業はないだろう。

仕事って、それだけじゃない!だから夢中になれるし、多くの人が熱狂できるんだと思う。

少なくても私は熱狂している!

仕事って能動的に行っているときが、最高に楽しいもの。本来は命令されてやらされる作業は「仕事」とは言わないんだ。

自分が好きな仕事、自分が決めて動ける仕事は面白いと思える。自分の行うサービスを評価し、お金という代価を与えてくれる。

自分が頑張っている仕事を、他人が認めてくれて、代価を支払ってくれるという快感は、思いが通じたという達成感で一杯になる。

さっき仕事は能動的にやると楽しいと言ったが、それを出来る環境を自分で作る作業が「起業」ということだ。

よく起業は大変だ、難しい、なかなかうまくいかない。。。いろいろ言われるが、私の友人や飲み友達は、ほとんどが起業で飯を食って
いる人たちだ。

いくら周りが大変だとか、無理だとか言っても、好きならあきらめずにコツコツ成功に向かって歩んでいけるのだ。

中にはサラリーマンや普通の主婦だっている。でも、みないずれは起業して自分の好きな仕事で生計を立てたいと頑張っている人だ。

起業への意識が半端ないのですね。

起業の大事なことは、一過性で終わらないこと。長年それで生計を立てていけることが何より大事な点なんだよ。

一時儲かったとか、一発当てたではなく、水の流れのように静かでも流れが途絶えずに、毎月安定して継続する稼ぎを生み出す起業が最も必要なんだ。

 

ネット起業は自由度があり、働きやすい!

私は現在ネット起業で、時間と経済の自由を獲得している。まだまだ今後これらの規模を拡大して、もっと大きな夢を実現させる。

夢が一杯って、幸せだぁ~~~。 こんな感じ♪

ho

そもそも、インターネットが「起業」を考える上で、最も参入しやすいのだ。

他のリアルな商売を始めようと思えば、まずは事務所や店舗が必要。それを使うために契約金や賃料が必要になる。

たとえば天候に影響を受けるようなビジネスの場合、環境破壊の影響もあるのか、最近は目まぐるしく気候が変わるよね?

お天気だと思っていたら、翌日は大雨で台風のような悪天候。 春にヒョウやあられが降ってくるとか。

天気予報も予測不可能な天候に手を焼いているケースが多いんだよ。

計画を瞬時に変更するようなフットワークや決断が必要になる。お金も経験も豊富じゃないと、とてもうまくやっていけない。

でも、インターネットの起業であれば、経験があまりなくても情報収集を継続して行うことで、ある程度あなたが現在持っている資源から起業が出来る場合が多くある。

趣味がそのまま仕事に出来るチャンスだってあるのだ。ネットの場合は企画や発想が最も重要な要因になる。

当然やっていくうちに、集客やマーケティングなどのノウハウは必要になるが、求めてアンテナを伸ばしていけば、必要な情報が入ってくるのでそれを学んでいけば良い。

 

遊びをしながら、仕事にもなる!

私や仲間達は、遊びながら仕事にもなっている人が多いみたい。

0c4a

ええ?それってどういうこと??

実際に、多くの人は遊びと仕事をおそらく区別しているでしょう。

「オンとオフを区別して、メリハリつけよう」なんて、良く聞くよね?でも、そもそも仕事も遊びだと思えたら、わざわざ区別する必要がない。

確かに仕事によっては、緊張感を伴うものもある。遊びの延長では出来ない仕事もあるだろう。

でも、気持ちのどっかに遊びに行くような楽しさ「ワクワク感」「高揚感」こういうものは必要だと思うんだ。

だから、実際に私は遊びのとき、いろいろな自分の仕事につながる人脈やビジネスヒントや情報を得ることが多い。

もちろん、ビジネスありきで遊んではいないよ。ただ、結果的にそうなっていることが多いということ。

絶えず起業する人は、無意識的でもビジネスの種を探しているようだ。

だから、結果的にそういう人たちが集まる場所にはエネルギーがあり、必ず学びがあり、仕事につながる。

今の私の願いは、仲間がみな時間の自由と、お金の自由が得られること。突然遊びに行こうと企画しても、即行動出来ます。

それがたとえ海外であったとしても、時間とお金の問題がないだから!なんの問題もないのですね。^^

仕事は、人生を豊かにすることにつながっていないと意味ないのです。仕事とともに埋没するような生き方はナンセンスです。

では、いつでも好きなことを好きなだけ行える人生にするには、時間とお金がだんだんと自由になっていく仕組みを作れば良いのです。

仕事はパソコン1台あれば、インターネットでやってもらう仕組みを作ってしまえば、毎日の生活に窮して働く必要はないのですから。

そんな豊かな人生に変えるビジネス方法
見つけてみないかい?

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人