アフィリエイトは不労所得?体験した私が私見をズバリ提言!

こんにちは、不労所得は最高!自由人のヒビちゃんです。

今回は、アフィリエイトは不労所得になるのか?

こんな視点から、アフィリエイトの種類や私の意見を交えて語らせていただこうと思っています。

怖い画像が出てきますが、あくまでこの記事を盛り上げる「余興」と思ってくだされば幸いです。

実は、ヒビちゃんも今の不労所得ビジネスに出会う前は、アフィリエイトやっていましたよ。

なんせ無料でスタートできるんだからね。そりゃ、やらなきゃソン、ソン♪ そんな感じでした。

でも、実際には、最初は全然報酬なんか取れなくて挫折しそうになりながらも、睡眠不足になりながらコツコツやったね。

がんばった日々があり、ソコソコ成果も出せています。

今でも、チョコチョコやっていたりします。飲み会の費用くらいはまかなえますよー。^^

でも、インターネットのビジネスって、リアルのビジネスと一緒ですからね。

やっぱり、稼ごうと思えば、脳みそに汗をダラダラかいて、悩んだり迷ったりしないと、まともな成果なんて出ませんよ。

え?楽して儲かるのがインターネットビジネスじゃん~?
なんてこと、言ってると・・・

おらぁぁぁぁぁ!!!

yakuza

こ~んな怖いオジサンが乗り込んで来るかもよ~~~~。(笑) そんなことは絶対ないけど、そのくらい「なめた」言葉なんですよ~。

言っておきますが、努力しない人には、ネットビジネスの成功はないです。

不労所得どころか、たったひとつの報酬でさえ獲得できません!

 

アフィリエイトの種類

一口にアフィリエイトと言ってもだな、いろいろな種類に分かれるんですよ。

こまかく細分すれば、もっとありますがざっくりと分けますと4つ。

サイトアフィリエイト、メルマガアフィリエイト
PPCアフィリエイト、携帯・スマホアフィリエイト

まだまだ媒体ですと、動画のYouTube とか ツイッターやFacebook などあるんだけど、媒体は無数にあると思ってください。

今後も新たな媒体が続々出てくると思いますよ。

では、ざっとそれぞれのアフィリエイトで注意すべきことだけご説明しようかな。

まず、サイトアフィリエイトですけど、「サイト」って言うくらいなので、勘の良いあなたなら、ブログで展開するアフィリエイトでしょ?

そう想像できると思います。

ホームページでも良いのですが、ひんぱんにアフィリエイト商品が変わったり、コードの差し替えが必要になります。

一般的にはブログのほうが良いですね。

また、無料ブログで展開すれば、お金はかからないのですが、ブログを運営する会社の都合で、ブログサービスを中止することもありえます。

無料なので文句も言えませんが、それまで積み重ねてきたブログが突然消去されたりしたら、もう立ち直れません。

私が取り組むなら、サーバーを借りてワードプレスでブログ開設を選びます。サーバー代金も毎月1000円くらいです。

もちろん真剣に結果を出さなければ、無駄使いに終わりますよ。

一方、メルマガアフィリエイトですが、これは出来る人が限られます。メルマガを流せるリストを持っていない人には、この方法は使えません。

まずは、しっかりとリストを集める必要があります。私ならばまずはあることに興味のあるリストを集める行動をします。

それは、集める対象の人たちが興味をもってみてくれそうな記事をブログで書いていきながら、メルマガフォームを設置。

そこに、無料特典(Eブックなど)でメルマガ読者を集めて、リストを集めていけばメルマガアフィリエイトが出来ます。

少々時間と手間がかかる方法ですが、うまくやると成果がでかいです。

さらに、PPCアフィリエイトですが、正直初心者の方にはおススメしません。最初から広告を出稿するのにお金がかかります。

しかも、費用対効果が悪ければ、大赤字になりかねません。。。

ヒビちゃんも一時はまって、あっという間に数万円消えてしまった経験者なのです。^^;;

0c4a

しっかり、検証できてキーワードに詳しい方には効果的かも知れません。

最後に、携帯・スマホアフィリエイトなのですが、ユーザーが若くなりますので、対象も10代とか20代中心。

扱う商材もゲームアプリなど、最先端の内容が多く私のようなオジサンでは、商品のよしあしも判断できないかも^^;;

この分野は、若い感覚のあるゲーム好きな方が合っているでしょう。

 

それで、アフィリエイトは不労所得なの?

人によって、アフィリエイトを不労所得と言う人もいます。私は違うと思いますよ。

なぜか? だっていつまでも作業は必要だからです。つまり私はコレは労働収入だと思うのです。

ちなみに、作業をたとえば3ヶ月もストップしたら・・・
おそらく毎月の報酬は右肩下がりになるでしょう。。。

毎日じゃないにせよ、アフィリエイトの商材提供サービスサイトで自分のアフィリエイトコードを作成、更新する作業は必要です。

そして、ブログやメルマガ、PPCや携帯に流していく。これをずっと続ける。

まさに会社に行って、仕事するのとさほど変わらないし、むしろ固定給じゃない分、報酬の心配も出てきますよね。

そして、なによりインターネットの世界は動きが早いので、アフィリエイトを本業にしているアフィリエイターは、常に情報のアンテナ張らないと・・・。

大変です、私はじっくりと取り組み、作り上げたものがいつまでも不労所得として安定・継続する不労所得ビジネスを選びます・・・。^^;;

 

私の実践している不労所得ビジネスが気になる方はこちらへ




シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!