ネットワークビジネスのセミナー後、落ち込む原因とは?

こんにちは。不労所得のおかげで、気ままで自由な生活をエンジョイできるヒビちゃんです。

あなたはネットワークビジネスをされたご経験があるかな?ある方はこのような経験がないだろうか?

セミナーに行くとテンションが上がるのに、帰宅すると頑張りが利かずに活動が続かない。

これにはMLMに対する世間の驚くほど悪いイメージも関係しているはず。

今回は、このネットワークビジネスのセミナーの後に、テンションが下がる理由を語ることにする。

興味があったら、是非読んでみてね。

セミナーに出ないと成功できないぞ!

jyoushi

以前参加していたネットワークビジネスで、絶えずアップラインメンバーに言われていた言葉だ。

もう耳にタコが出来るくらい、毎日聞かされていた言葉だったと思う。

ネットワークビジネスでは、なんと言ってもセミナーに出ることが一番重要なのだ。どんなネットワークビジネス主宰会社のグループに参加しても同じだ。

アップが言うことは必ず「セミナーに行かないと成功できないよ!とにかくセミナー、セミナーに参加!」と口を酸っぱくして言うんだよね。

中でも大規模なセミナーに出た時は、第一線で活躍するすごいトップメンバーが、次々と舞台に上がって熱いスピーチを展開していく。

これでテンションが上がらないメンバーはほぼいないはずなのだ。

セミナーという名の魔法なのか?!

danger

多くの人は思わず、そう思ってしまうくらいの「魔法」に洗脳されてしまうのだ。

心を奮い起こすような情熱的なトークにBGM。やる気はトップギアに入ってしまう。

それらのセレモニーを肌で感じたあなたは、固くビジネスへの決意を誓うことになる。

ところが・・・自宅に帰ると・・・!

uu

ところが、あれだけ固くビジネスへの決意を誓った熱いセミナーが終わり、自宅に帰るとあの熱さはどこへやら・・・。

もちろん、セミナーで舞台に立つのは、成功したカリスマリーダーたち。

カリスマリーダーにとって、参加メンバーのモチベーションアップはお手の物!

セミナーに出ている最中には、「よし、次こそは自分も結果をもってくるぜ!」と、鼻息も荒く決意する。

その時にかかっているBGMも強烈に脳裏に刻まれて、やる気もマックスに。

でも、そのやる気が続くのはいつまでだろう?自宅に着くと現実の世界に引き戻される。

初めは数日間、友達の何人かに連絡をとるくらいの「やる気」が上がっているはずだ!

現実は甘くない。セミナーに誘う人だっていなくなる!

nayami2

セミナーで触発されたあなたは熱く語るものの、ひとり断られ、ふたり断られ・・・。

ネットワークビジネスの悪評の数々を、親しい友達からいろいろと言われて、テンションは急降下するのだ。

ネットでも、ネットワークビジネスへの悪口や非難コメントが一杯。

「自分の行っているビジネスは犯罪なのか?」と疑心を持ってしまう。

最後には、もう話せる相手がいない。それでもセミナーに出続けたとしたら?

もう宗教がかって見えるくらい、やたらとハイテンションなメンバー。

このような茶番のようなことやっていて、一体不労所得って何年たったら入るのか?

リクルートの効果的な方法を教えて欲しいけれど、アップはやる気の問題だという一点張り。

これでは精神論であり、成功出来る目処すら立つはずもない。

実は、こういったネットワークビジネスの活動では、ある程度のスキルがないとリクルートすることは大変。

一方ヒビちゃんが現在行っている方法って、在宅だけであるものを使うことで永遠にリストが尽きない、見込み客が向こうから押し寄せてくる画期的な方法。

それを知れば、もしかすると、あれだけ憂鬱だったMLMのリクルート活動が、ものすごく楽しくなるかもしれないよ。

 

            ↓ ↓ ↓

 

MLMのリクルートを変えた?完全在宅のすべてを公開!

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人