知っとくと重宝!主夫ヒビちゃんの役立つ健康料理小技

こんにちはー、料理も得意な自由人のヒビちゃんです。

私は毎日家の中にある食品在庫で、なんらかの健康料理を作っているのでね、当然普通の男性よりは料理も出来ますぜ。

実はね、子供の頃は両親が共働きだったこともあってさ
かぎっ子」だったわけ。

かぎっ子って、僕らくらいの年代には懐かしい言葉かもしれないねー。

今は学童クラブっていって、児童を親が帰宅するまで預かってくれる場所があるけど、そんなの昔はなかったし・・・。

それに今のように子供の頃って、コンビ二もなかったから。

コンビニなかったのー??

amazing

そうだよ、オジサンが子どもの頃って、こんな便利なお店はなかったんだよねー。

おなかが減ると、家の中にある食材で料理するしかなかった。

おかげで、小学3年生で料理を始めて、もうなんだかんだ料理歴も40数年になるんだもんなー。ビックリだよ。^^;;

今の若い人たちは、コンビニで便利になった分、料理をする楽しみを奪われたというところかなー、かわいそう。。。

やっぱ、お店で買ってくる即席ごはんよりも、手料理のほうが栄養もあるし、断然健康的でうまいと思うぞ。

あなたもチャレンジしよう!

 

料理で知っとくと重宝な小技

主婦の皆さんは多くはご存知の方も居ると思うけど、知らないことがあったら、ぜひやってみてね!効果は保障します。

【小技 その1】 しょっぱい魚の切り身の塩出し

hokke

これは料理酒に朝から切り身をひたすように漬けておく。そうすると、浸透圧の関係で魚の中にあった塩分が出てくる。

夕方まで漬けておけば、かなり濁った塩分が出るので捨ててから調理すると、かなり減塩できるし、身もやわらかくなるんだぜ。

これで、安いスーパーの切り身でも美味しく食べれるぞ。

【小技 その2】野菜炒め、いろどりアップ!

itame

みなさんは、野菜炒めをする時に油で炒めて塩コショウやにんにく入れて終わりですか?

人によってはソースやマヨネーズ、おしょうゆなどいれてるでしょうが、大事なのは最後に片栗粉をちょっと少量まぶす。

これって、野菜の色見や照りを出してくれますから、美味しそうに見えますよ。

入れすぎるとゴワゴワになるから、加減してねー!^^

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人