サラリーマンは夢を叶える自由人になれるのか?

こんにちは、今日も自由を楽しんでいるヒビちゃんです。

あなたがもし会社に勤めるサラリーマンなら、会社の売り上げに貢献する商業活動に日々取り組んでいるわけなんだ。

そりゃあ、会社にとってはとても大事な戦力で、社長もさぞかし喜んでいるだろうさ。

これは会社の従業員が優秀であればあるほど、会社は発展してもしかすると売り上げがよくなって、給料が多少は上がるかも。

でも、多くのサラリーマンは、会社の内部留保だって必要だからどのくらいの売り上げがあるのか普通社員には知らされない。

実際にその売り上げの中から、ほんのちょっとのお金を会社はあなたに分配している。それが毎月の給料だな。

そのうち、会社の規定にある
「定年」
に達すれば、「ご苦労様」と追い出される。

でも、運が悪ければリストラでクビになったり、グループ会社の出向を命じられ、給料が減額なんてこともあり得るわけ。

全て会社の都合であって、従業員の都合は少ないものだ。

みな必死に会社にぶら下がっているから、自分から辞めるのは私のような「むこうみず」だけかもしれませんね。

 

夢を叶えたいなら、起業意識にチェンジしよう!

これが自営業なら、人を雇わず起業するとして100%あなたの懐に入れることが出来るのだから、この差はとっても大きいよね。

でも、毎月給料をもらっているサラリーマンはこう言うかもしれない。

サラリーマン
自分は起業して収入を取る才能なんてない。
だから、今のままで満足なんだ!

うーん、これって本音なのかなーぁ?

毎日すし詰めの満員電車にもまれ、会社ではウルサイ上司にどなられ、無能な部下の面倒を見ているとしたら・・・。

こんな毎日で、あなたの夢を実現することは難しいだろうね。

多くの人はやってみる前から、「出来ない」「やれない」と自信喪失の状態に陥っているから、挑戦しようという気持ちが出ないのかなぁ。

会社の上司が日ごろから、口うるさく「馬鹿」だの「無能」だのと言われている人間は、しまいに自分の人生にさえチャレンジしなくなる。

141103

会社で部下を多く抱えている人は、良い点を見つけて自信をつけさせてあげて欲しいと思う。

多くの人は売り上げることの出来る起業のやり方を知らないだけなのだから、情報を集めてチャレンジすれば大体のことは出来るんだ。

少し自分がやってみたい夢を描いてみよう。そして、それを叶えるために、貪欲になっていろいろ情報を集めてみてはどうかな?

特にインターネットで起業すれば、事務所も要らないし、当面はスタッフだって必要ない。

それに、自宅で開業できるし、会社をいきなり辞める必要すらない。数年後に、時間と経済の自由が手に入るかもしれないよ。

そうなってから、本当に嫌な会社ならやめちゃえば良いんだからね。

焦らずコツコツと、やることが間違っていなければ夢が近づくはずだ。

 

自由人になることが、私の夢でした!

あなたはやりたいことを、やりたい時、やりたい人と、やりたい場所で好きなだけ自由にやる。

そんな自由を手にしたいと思わないですか?
サラリーマンにとっては、ずっと夢のまま?

私は20~30代のころから、いろいろな仕事に従事して、リッチな人、金欠病の人、数多くいろいろなタイプの人たちに会って来たよ。

そして、いろいろな人たちの人生を目にしてきたんだな。

その中で、リッチな人は人とのつながりを大事にし、深めるためにお金を使っていた。

一方、貧困な人は他人の資産や資源を利用するだけ利用して、目先の稼ぎを増やそうとしていた。

一方は人に何かを与えようと懸命になり、また一方は人から何かを奪うために必死になっていたわけ。

この違いが、他人からの信用・信頼を左右して、その人を受け入れようとするか、遠ざけようとするかを決めていくんじゃないかなー。

この差って、かなり大きいんじゃないの?

これはいろんな人を目にしてきた私の実感です。

だから、本当のリッチな人たちって、見てると誰もが皆腰低いよね。こういう態度が、多くの人から受け入れてもらえるって知ってるんだ。

逆に権威を振るっているのは、そのあたりが全然分かってない。自信過剰すぎて、みな自分にひれ伏すとでも思っているのかも・・・?

苦労せずに、最初からお金を手にしているような家柄の良いご子息、ご息女とか、ワンチャンスでたまたま成功しちゃった成り上がりの
成金には多いっす、自信過剰タイプ。。。^^;;

もちろん、親が社長でもそうじゃない人はたくさんいますが、割合は少ない気はしますねぇ。

 

人から雇われているうちは、自由人にはなれない

自由人になるためのカギは、いつまでも他人に雇われている従業員でいてはダメだという事だわ。

まずは、ココに気がついてください。自由人で不労所得を持つ人たちは、誰もがビジネス起業家なんだよね。

他の人に雇われたり、雇われて自由人になる人はおそらくいない。

095692

なぜかというと、どうしても雇われている間は、自分で仕事をクリエイトしようとしないから。

かなり優秀でクリエイトできる才覚がある人でも、その能力を発揮する場面がない場合、そのままの会社員で終わるんだ。

でも、独立を目指すことで、それまでに探しもしなかった情報にアンテナが反応し、その才覚を目覚めさせるようなことが起きる
かもしれない。

つまり、夢を実現する自由人になるためには、会社員、労働者ではいけないと言う事だ。

いつかは事業主として、自立したビジネスパーソンでなければ、自由人にはなれないんだわ。

自由人を志向する人は、私が見てきた限り、勤勉で勉強家、そして行動的な人が大半。

夢を叶えていく自由人にとっては、放っておいても金銭がドンドン入ってくるシステムを、作り上げていないと自由にはなれないから。

だから、これらをコツコツそつなく築いているものなんだよな。

完全在宅だけで、不労所得が作れるビジネス方法は存在する。
情報だけはゲットしておこう。

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人