絶対に使うな!あなたの成長を止めてしまう2つの言葉!

こんにちは、散歩の時に調子こいて全力疾走50メートルを3セットやったら、倒れそうになったヒビちゃんです。

あなたがもし中高年なら、やめときましょうね、危険です。(笑)

こんな調子こきオヤジも、毎月1~2回はどこかのセミナーに顔を出すことが多いんだけど、その時にとても残念な言葉を使う人がいるんだ。

うわぁ、自ら成長すること放棄してる。。。

これから説明するこれら2つの言葉って、人生を変えたいとか、もっと成長したいと思うなら、絶対に使ってはいけない。

今回は、あなたの成長を止めてしまう2つの言葉を取り上げてみた。

気になる方は、この先を是非読み進めてねー、きっと参考にはなるはずだ。

成長を止めてしまう2つの言葉とは?

words

「あー知ってる」「聞いたことある」は成長を止める危険ワード

ayashii

では、さっそくもし使っていたら、知らず知らずのうちにあなたの成長を止めてしまっている言葉をご紹介しよう。

まずは、一つ目の言葉。これを多用していたら危険だと思ってほしい。

その言葉とは・・・

「あー知ってる」

「聞いたことある」

これだ・・・。コレを使いだしたら最後、もうその人が成長することはなくなってしまうんだ。

え?どういう事って?この言葉は、せっかくの学習の機会を逃してしまう悪魔の言葉なんだ。人の脳みそってね、本来は「知りたい」という本能があるんだ。

だから、子どもなんかは旺盛にいろいろ大人に質問してこないかい?この脳みその本能のおかげで、私たちは新しいことを学んだり、好奇心を育てることになるんだ。

この好奇心を、見事にシャットアウトしちまうのが、さっきの言葉だ。

つまり、「あー知ってる」「聞いたことある」という言葉なんだわ。

コレを使う事によって、脳みそは「もう、これ以上学ばなくて良い」と感じ取ってしまうんだな。

好奇心が原動力となって、新しい事を学ぶ機能にこのような言葉でストップがかかるわけだ。

そうなれば、考える力が弱くなってしまう。その結果、無気力にもなりやすいんだ。

だから、仮に以前に実際に聞いたことがあることでも、「まだ自分が気付かない視点があったかも」「まだ自分が吸収していないことがあるかも」と探そうとすることで、脳はそれを探し出そうと活性化する。

「あー知ってる」「聞いたことある」なんて自分の現状の知識に満足していたらあかんやろ!

それにそんなことを吐く人ほど、実は何にも吸収していないし、分かっていない。(笑)

「あー知ってる」「聞いたことある」

そう思った瞬間に、あなたの成長は終わってしまうんだ・・・。

hengao

本来、人ってさ、死ぬまで勉強だと思わない?学ぼうとしなくなったら最後だ。

好奇心のない人間、無気力で寂しい人は魅力がない。すでに脳みそは思考停止で、朽ち果てるのを待つばかりという「生きるしかばね」だ。

あなたは、生きるしかばねとなって生きていきたいのか?それとも、一生好奇心を大切にして学び続けるかい?

人は成長してこそ、生きているという喜びがわくものだ。

好奇心旺盛に、一生学び続ける人生を進もうぜ!

「不可能」「難しい」は怖いマイナスワード!

141103

そして、2つ目は使い続けると、脳みそ自体の思考をストップさせかねない致命的な言葉だ。

その言葉とは・・・

「不可能」

「難しい」

コイツを使いだしたらやばい、もうその人の思考がストップしてしまう。すべてをぶち壊すほどの破壊力があるマイナスワードだ。

だって、完全に思考停止させてるやん!「不可能」「難しい」ですよ?もう、オワタでしょ!これで光明が射す奴がおったら凄い。

人はそもそも「考える」ことで価値を生み出している。その思考をストップさせるのに十分なパワーのある言葉なのだ。

あなたが、仮に画期的な企画を提案したとしても、その会社の上司が「良い企画なんだけどねー、不可能じゃないかな~ぁ。うちの会社でそれを実現させるのは難しいよな」と言われたら、どうだろう?

もうその企画は終わるよね?その先にもっと試行錯誤していこうって気になる?

この「不可能」「難しい」という言葉は、速攻で思考停止に追い込む言葉。

では、思考停止にさせずに、画期的な企画を提案した時に、その会社の上司がこう言ったらどうだろう。

事態は大きく変わるんだ。それは「難しい」という代わりに「どうすれば出来るのか考えよう」という視点だ。

つまり、上司はそういう場合に「良い企画だねー、うちの会社でそれを実現させるのは楽じゃないけど、どうすれば実現できるのか考えてみよう」と言われたら?

あなたは、また頑張ってさらに実現可能な素晴らしい企画を考える気力が湧いてくるんじゃない?

よく言われる言葉だが、下記は人に希望と勇気を与える言葉じゃないかな?

言葉が変われば思考が変わる。

思考が変われば行動が変わる。

行動が変われば結果が変わる。

 

人って言葉によって傷つきもするし、逆に勇気だってもらえるものだから。

あなたは人を傷つける言葉を使う?
それとも、人を元気にさせる言葉を使う?

 

それは、あなた次第だ!

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人