カラオケ、飲み会の2次会はなぜコレが定番なの?

こんにちは、自由人のヒビちゃんです。

自由人になると、サラリーマンのように叱ってくれる上司も、なぐさめてくれる同僚も、世話がかかるけどかわいい部下もいない。

数年前から、会社に行かない、通勤電車に乗らない、おうちで好きで主夫やっています。

炊事・洗濯・掃除をいってに引き受け、奥さんは会社に勤務。

このような暮らしの毎日なので、けっこう主夫業って忙しいんだよ。

shufu

だって、毎日休みなしだからね^^;;

毎月数回は仕事仲間や、ネットで知り合った事業者さんやらと、飲み会を行って「ウサ」をはらしているわけ。

そんなこんなで、今回は平日の飲み会後、2次会カラオケの話題。

 

カラオケ嫌いは、どうやって抜け出す?

ヒビちゃんは、そこまで

嫌い~~~っ!!
ってほどではないが、中には2次会はカラオケだと聞いた瞬間に帰り支度を始めるくらい嫌いな人もいるようだ。

まあ、2次会っていっても会場がなかなかないですし、人数が多いと余計大変。

その点、カラオケなら幹事は楽なんだと思うし、費用もそれほどかからないので、お手軽なんだろうね。

時間帯も、一次会の飲み会終了時刻によりますが、大体お開きが午後10時をまわるくらい。

忘年会など年に一回の事や、翌日が休みの日はその場にいる一番上の人の気分次第なのかなぁ?

女性が多かったり、遠方からの通勤者がいる場合は、日付が変わることは少ないだろうね。

料金も、だいたい2000円~5000円位の支払いが多いようだわ。

飲み会の後ですが、カラオケでアルコールを頼む人もいますが、カラオケのアルコールはジュースのように薄い。

本当に飲みたい人は、ホテルなどのラウンジのほうが良いかも。

通常はカラオケ好きな人が、いっぱい歌ってくれるので、強要されることは少ないと思うよ。

でも、つまらなそうにしていると気を遣って「歌いなよ」と勧められてしまう。

だから、タンバリンを持ち出して、リズムを取ったりして、表面上だけでも楽しそうにしていれば、別段歌わされることもない。

カラオケ嫌いの人が、歌うように促された場合は、目上の人でも知っている短めで歌いやすい懐メロなど。

同世代の人とデュエットすれば、何とか切り抜けられるだろうさ。

 

カラオケあるある

カラオケって、50代のオヤジだってたまには行くのですが、歌いだしの最初の一発目って、けっこう皆さん控え気味じゃありません?

この一発目って、誰が歌っています?

あなたのようなカラオケ好きなら、まっさきに歌えるのでしょうが、私は「飲み」の流れで、いきついてしまうような後追い組。

ビジネスとは違って、飲み会ではもっぱら優柔不断で後からついていくタイプっす。(笑)

カラオケでも、じっと誰かが口火を切ってくれるのを待つタイプ。^^;;

一人歌い出せば、次々歌いだすというのに、まったく最初の初陣をきるのは結構度胸もいるのだ。

それでも、バリバリにカラオケ好きがいる時は楽だ。何もしなくてもガンガン歌ってくれるから、火付け役は必要ない。

(ああ、なんて楽チンなんだ・・・。)ポワ~ンって気持ちになれる。

誰かガンガンカラオケ大好きっこがいるときは、こっちはのんびりサワーでも飲んで、くつろげるのですからねー。

 

予想外(?)の事態

だが、今夜は違うらしい。だれもマイクを持とうとしない。
まずい、これはマズイぞ~~~~!
心の中でそう叫びながらも、表面的には涼しい顔で談笑。

ところが、10分経っても誰も曲を入れてこない。
(おーーい、ここは居酒屋じゃないんだぞーー。)

(誰が、誰が歌うんだぁ?早いところ火つけてやれよー!)

などと思いながら、ちょっと歌いたそうにしてる女性をガン見。

(あなたが、この空気を変えるのよー、頼む!歌ってくれーぇぇぇ!)

そう願いながら、さっそく届いた甘いジュースのようなサワーをゴクゴク飲み干していたのであった・・・。

第一、私は心底カラオケに熱狂できるタイプではないのだ。みんなが歌っているのを聞きながら、知っている歌を口ずさむ。

そんな本来はおとなしいタイプなのですよ。

この日ものんびりお酒を飲んで、やりすごそうと思ったんですよ・・・

私は50代なので、もっぱら80年代ミュージックしか歌えましぇーん。 しかもレパートリーもちょっと。

仲間の中には、必ず私のようなおっさんを何とか歌わせようと無茶ぶりしてくる若いのがいる・・・。

こっちは、しこたま飲んだアルコール濃度をうすめようと、カラオケ屋さんでは定番のジュースのようなサワーで目を覚ますんだから、ほっといて~~~!!

その若者は、80年代の音楽をジャンジャン予約しまくり・・・

そして、子供がわなを作ったようないたずらっぽい笑みで私に微笑みかけた。

「さあ、さあ~~~、これはヒビちゃん、歌えるでしょ??」

う、うぇぇぇーー、マジか!!

このような空気の中で、拒絶しすぎては大人気ない。

場の空気を壊さないというのも、年長者としての努め。。。

この年になると、まわりは大体私より年下。。。

仕方ないです、こうなってしまえば!

こうなりゃ、歌うぜ!歌うぜ~~ぃ!
もう~~~、歌えばいいんでしょ!歌えばーーぁ!!

1曲、2曲と歌っていきましたが、どうせなら18番が良い!

気がついたら、陶酔して歌ってましたよ、はい。

20150902_173440

は~~~あ、カラオケは盛り上りはしたが、これで良かったのか。

どうやら、私はいじられやすいキャラなのだそうですわ。

でも、なんで飲み会の2次会って、カラオケなの??
別に違うのだっていいやん。

この飲み会のあとのカラオケって定番は
永久に不滅なのだろうか。。。

今後も、定期的に飲み会に参加するだろうから、自分のスタンスをどうしたもんだか、仕事以上に悩んでしまう私です。

あ~ぁ、次の飲み会、2次会どうしようかな。。。

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人

ABOUTこの記事をかいた人

私の人生は自由人。行きたいところに行き、会いたい人に会う。 自由を愛する価値観の合う仲間と、心身ともに豊かに楽しい人生 を送ることを追求します。 あなたも楽しい自由人を目指していきませんか?