人生の成功者になりたいなら、4つの自由を得ることが必須!

こんにちは、時間にもお金にも縛られない人生を突っ走る自由人のヒビちゃんです。

誰でも「人生の成功者」になりたいという願望はありますよね。人生の成功がそれぞれ何をもって「成功」なのか?

コレがあれば、オレの人生成功だぁぁぁ!!

あなたは何があれば「成功」だと感じられるだろうか?

コレがあれば「成功」だという条件って、それぞれの価値観で違うと思う。

お金が使いきれないほどあることが「成功」という人もいるでしょう。

また、お金はそれほどなくても、時間に縛られずに自由なのが「成功」という人。

たとえば、伴侶を得て家族が出来たことが「成功」という人もいるだろう。

さらに、健康こそが「成功」なんだという人もいるだろう。

コレってそれぞれの願望があるから、人はそうなろうと努力もし、いろいろなニュースや世の中の動きにも関心を持つ。

 

人生の成功者って、結局なんだろうね?

house

では、一般に「成功者」と言われる大富豪と呼ばれる人達はどうなのでしょうか。

私自身は元々雑草育ちですが、お金に執着はないので、そこそこ生計が立つ程度に、ちょこっと贅沢が出来る程度あれば、余分には欲しいと思わないのだ。

もちろん、長い老後を支えるくらいのお金は、今後もネットでマネタイズしていくつもりだ。

だから、時々テレビで紹介される大富豪の豪邸や生活を見ても、あまり羨ましいとか思わないですな。

むしろ、いろいろな犯罪者に狙われるだろうな~とか、人が信じられなくなったり、防犯システムを張り巡らすのだろう。

心落ち着ける時なんてないんだろうな~などと思っちゃうね。

私って、普通に「うわ~ぁ!羨ましいな!!」っていう率直な見方が出来ない変人なのですな。

 

成功者が獲得している4つの自由とは?

本当の成功者ってね、共通して4つの自由を獲得していくのだそうだ。

それは「お金の自由」、「時間の自由」、「健康の自由」、「人間関係の自由」の4つ。

この4つの事から自由になっている人なら、本当の成功者と呼べるかもしれないね。

 

お金の自由

zai

多くの人は、この4つの自由の中で、やはり「お金の自由」に最も多くの興味を抱くのではないだろうか?

でも、実は「お金持ちになること」を人生のゴールにしてしまうと、皮肉にもそうはならないことが多いのだ。

確かにお金持ちになることだけを考えて、宝くじに当たってもゴールした事にはなる。

でも、「宝くじの一等に当たった人の95%が、わずか5年以内に当選金の全てを失っている」そうだ。

これって、「それだけの大金を管理することが出来ない」人が、それだけのお金を持っても散財してしまい、身につかないそうだ。

そりゃ、そうですわ。大金を手にすることばかり考える前に、自分に「お金が入る器」があるかないか?

実際にイメージしたり、シミュレーションしていかなかければならんようだ。

スケールの大きな大富豪を目指すなら、時間と収入が比例するような仕事からは抜け出さないとダメだそうだ。

つまり、時給で測れる収入であれば、10年後もおよそ手にするお金なんてたかだか知れているというわけだ。

お金はボーナスが入ったから、頑張った自分にご褒美をあげるような使い方では成功者にはなれない。

人生の成功者は、自分が成長する努力やチャレンジをする過程そのものが、遊びと同様楽しいことなので、自分に褒美など要らないのだ。

 

時間の自由

time

時間の自由は、その字のごとく。時間を自分の好きに使えるという事だ。ヒビちゃんもコレを楽しんでいるわけだ。

多くの人たちは、朝から晩まで時間に追いかけられて、せわしく働いている。

サラリーマンは定年で退職するまで、時間の自由など得られないのだから過酷だ。

自営業でも、お客の都合を優先させるビジネスだと、ほとんど時間の奴隷のような働き方をしている。

多くの人にとって、これは是非欲しい自由ではあるまいか。

 

健康の自由

kenkou

健康な毎日。これは病気になった時に痛いほど身に染みるはずだ。

いくら大金持ちになっても、健康でなくいつも病院のベッドの上で動けなければ、どれだけお金を払ってでも自由に動き回れる「健康」が欲しいはずだ。

あなたも大病までしなくても、ちょっと風邪をこじらせただけでも具合は悪い。

その不快感から一瞬で元気に回復できるなら、あなただってそれなりの対価を出しても良いと思うのではないだろうか?

世の中には死ぬまで何を食べても味を感じることが出来ず、美味しさを感じられない病気だってある。

食いしん坊な私がこんな病気になったら、人生に絶望して生きていけるかどうか自信はない。

健康な時には気がつかないが、病気になった時にはもの凄く痛感するのが「健康の自由」だと思う。

 

人間関係の自由

jyoushi

人間関係・・・。これも強いストレスを受ける。たとえば会社の上司には理不尽な扱いを受けても、じっと我慢することもあるだろう。

人間関係を円滑にするために自分が犠牲になるケースもあると思う。

でも、そもそもお金や時間にも縛られないのなら、自分が好きじゃない人間に付き合う必要もなければ、ビジネス相手にする必要もない。

我慢することなんて何も必要ないのだ。

だから、成功する人ほど相手を選んでいる。友人やビジネス相手など、すべてを自分で選べるのだ。これってとても快適だよね。

 

4つの自由が全部揃っているビジネスってあるのだろうか?

 

はーい、ありますよ。しかも、在宅でコツコツと。

まずは副業からトライ出来ます!

 

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人