マニュアル人間では、ダイナミックな人生は歩めない!

こんにちは、雑草育ちでマニュアルとは無縁な自由人、ヒビちゃんです。

本屋さんにいくと、「・・・になれる方法」「・・・を達成できる3つの法則」などなど。マニュアル本が一杯ですよね。あなたもいくつものマニュアル本を買ったことがあるのではないでしょうか?

でもね、「不労所得、成功マニュアル」なんかを手に入れて「これさえやってしまえば、楽勝だーぁ!」

そんなニタニタしている浅はかなオヤジにならないよう、注意してねー。

img

 

巷にあふれる多数のマニュアル本の理由とは

今でこそマニュアルやノウハウに依存することなく、自信を持って自分のやり方を進めているあっしです。

でも、初めて社会に出て仕事を始めた20代には、いろいろなマニュアルを求めてた。

また、今のベースを作ったインターネットでビジネスを始めようと思ったとき、当時は自分に実績も自信も何もなかった。

だから、すでに成功している人たちのノウハウやマニュアル本をむさぼり読んでたなぁ。

もちろん、最初に始めての分野でビジネスを始める時や、何をどうしていいのか分からないタイミングなら、ノウハウやマニュアルは役立つかも知れない。

でも、いつまでもマニュアルばかりに頼っていては、あなたという人間独特の良さが出せないし、最終的に物事を成就するのは難しい。

そうは思いながら、需要が多い情報には人々が群がってくる。この多くの需要に応えるべく、これまた多くのマニュアルが待ち受けているんだ。

106578

では、世の中にどうしてこれだけ大量のマニュアルが氾濫しているのか。言うまでもないことだが、商業的な理由が多い。

たとえばですが、私が在宅ビジネスを成功させて生計を立てるまでに行ったことを話していけば、あなたは私のノウハウを知ることが出来る。

でも、それはあなただけしか知ることは出来ない。しかも「タダ」で話せば、あなたには感謝されるかも知れないが、「商業的な儲け」はゼロだ。

それをマニュアル本として、電子書籍などにして販売すれば、どうだろう?

私の存在は多くの人に知られて、ブランディングになるわけだし、宣伝にもなるよね。おまけに売れた分だけ、利益も入ってくるわけだ。

多くの人が先を争って「ノウハウ」というマニュアルを出すのか何となく分かるでしょ?

あーー、私ヒビちゃんもオファーが来れば出したいところ。。。 それにはもっと大きな実績を出して目立たにゃいかん、頑張らんとー。(笑)

 

マニュアルでは個性が出ないから輝けない!

power2

マニュアルを手に取る人は多く、それを忠実に実践する人だって多い。

でも、同じマニュアル本を使っても、ある人は全然変化はなかったけれど、ある人は十分な効果を上げたという話はよく聞くことはないかい?

これって、前者はマニュアルを実践していきながら、自分らしいアプローチを加えたり、「自分ならこうする」ことを具体的にやってみた人だと思う。

後者はそのまま書いてあったことだけをただ「やった」人ではないかと思うんだ。

だから、何らかの効果や結果を出していきたいなら、マニュアルを使うなとは言わないさ。

でも、マニュアルに書かれている「本質」をよく理解して、それにオリジナルを付け加えて実行してみることをおススメする。

それで結果を出していければ、それは次にはあなたのノウハウとして、マニュアル作りに生かすことが出来るのだ。

多くの人の考え方って、そんな無尽蔵にあるわけじゃない。うまくいく本質はあるのだから、あとはそれぞれがどう味付けをしていくかだと思う。

仮に昔から正攻法として伝わるマニュアルやノウハウも、時代や使う媒体によって微妙に姿・形を変えている。

そして、また新たなマニュアルやノウハウとして作り上げられていくのだ。

つまりは、原理・原則はあるものの、結果を出すためには今の時代や状況に合わせ、いかに自分らしいアプローチで結果を出していくか?

物事を新しく生み出す力より、時流にあったものに加工する力が求められるのだ。

だから、あなたが輝くにはマニュアルに、いかにあなたらしい個性を入れていくかを考えて、実際にやってみることなんだ。

 

人間って、ちょっとアウトローのほうが魅力的?!

autoro

これもよく言われることだけど、マニュアル一辺倒の人って、付き合ってみてもあまり面白くないんだよね。

人間としての厚みがないというか、四角四面のような常識的な「無難な」話しか出て来ない。

特に悪いこともないんだけど、特別「うわーぁ、面白い!」という話題も出てこないんだわ。

私の人生を含め、よくオフ会などで出会う人は、人生で一度か二度は人生を見失ったり、立ち直れないような失敗や辛酸をなめている人が多い。

そういう人の話は面白く、人を惹きつけるものがある。

人生で、もがき苦しむということは悪いことじゃなくて、むしろその人生の課題にぶつかることで、それを乗り越えていくまでの人間くささが魅力になっていく。

たとえば、幼少時代から両親は医者と弁護士。何不自由ない生活を送って有名私立学校に進み、学生時代も学業優秀、おまけに社会に出てからも出世街道まっしぐら。

こんな人の話聞いてもね~、

私はつまらねぇーっす・・・!

でも、幼少時代は母子家庭で、貧しくも明るく働く母親の背中を見て育ち、学校は公立に進むが悪い仲間とつるみ、悪の限りを尽くす。

でも、母親の入院をきっかけに更正を誓い、苦しむ人を救いたい一心でついに医者になった。この人の話なら聞いてみたいと思わない?

これって、だからといって家庭に恵まれて順調に行く人生がダメだというわけじゃないぜ。

ただ、いろいろな事を経験して、それを乗り越えてきた人間のほうが味わいが深いんだ。これは仕方ないことだ。

だから、よく私のところにも「私は恵まれてない、ツキがない」なんて悩んでいる人がいるが、それって克服すれば素晴らしく魅力的な人になれる!

だから、悩んでいる人には「何を言うんだ!すごいチャンスじゃないですかぁ!それを乗り越えたらあなたはヒーローだ!」とよく言ってるよ。

「苦労は買ってでもしろ!」

と私の恩師が昔口癖のように言っていた言葉だ。学生だった当時の私は「何言ってんだか?」と思ってたけど、今になって「こういうことかーぁ!」って思ったね。

 

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人