五輪2020年、理想のあなたになるために必要な事とは?

こんにちは。2020年の東京オリンピックも、もう目の前に迫ってきましたね。

世界中の選手が東京に集まるオリンピックなんて、一生に一度あるかないかの大チャンス!

もちろん、いろいろな種目をライブで見物してエキサイトしたいでしょ?

あなたは2020年に何をやっていたい?いま、決めて行動を起こすことで、あなたの思っている姿になっているか、近づけると思う。

逆に今何も決めずに行動を起こさなければ、今のあなたのまま。

今のままで良いのなら構わないけど、きっと理想のあなたがいるはずだよね。

だったら、2020年のオリンピックイヤーにふさわしい理想のあなたになっていくために、そうなることを決めよう。

そして行動することがとても大事になる。

では、オリンピックが開催する時に、「こんなはずじゃなかった!」なんて後悔しないために何が必要か?

興味があれば読んでみてね。

「決めて動く」ことが、理想を実現させる方程式!

sengen

私がよくグループメンバーに「何事も自分で決めて動けば成果が出るよ!」と話している。

実際に自分がこうやって成果を出してきたからだ。

それに、自分で決めたことはどんな結果が出ても納得できる。スッキリするんだよね。

これが他人から指示されたことだったとしたら?あなたは真剣になれるだろうか?自分で決断をして動くこととは、その結果に大きな違いが生まれるもの。

もちろん目に見える結果が同じになることもあるかもしれない。でも、その結果に至るまでの経緯で得られるものの数と質が大きく違う。

他人からやらされることは、反省しないし学びもない。文字通りの時間と労力の浪費になってしまうんだ。

反対に主体的に自分で決めて自分で動いたことであれば、結果に対する満足感や達成感も大きい。

仮に良い結果じゃなくても、自分の責任だから自分で反省出来るし改善点も見つけられる。次につながる経験になり、成長できるんだ。

結果が同じだったとしても、他人に決められて動くのか、自分で決めて動くのか。

その納得感や満足感が全然違うものなんだよ。

自分で決めれば全ては自己責任!

誰が何を言ったとか、状況や環境がどうだとかに関係なく、自分がそうしたいと思って決めたこと。

そして動いて出た結果なら、その内容はどうであれ受け容れられるからね。

これが他人や状況に流され、他人に決められて動く場合、結果の責任は他人のせいだし、状況や環境のせいになる。

あれやこれやと、したり顔で文句と批判だけを言ってればすむ。

気楽かもしれないが学びは何もない。自己成長も全くない。

自分で決めようが他人が決めようが、時間は過ぎる

time

いずれにせよ、時間はドンドン流れていく。だから、貴重な時間を費やすのに自分で本当に納得できるほうを選ぶほうが良いんじゃないのってことだ。

実際に何やったって後悔することはあると思う。でも、その後悔を次に活かせる意味ある後悔にするのか、単なる何も生み出すことのない後悔で終わらせるのかの違いは大きい。

自分で決めて自分で行動すれば、思考は現実化するんだ。

最適な選択ができるように、2020年のオリンピックを迎える時の自分の理想の姿を鮮明にイメージしよう。

日常に起こる様々な出来事を、他人の意見というよくわからない曖昧なものに身を任せながら決めて動くのか。

それとも、自分で自分の価値観に従って決めて動くのか。

どちらであろうと、過ぎた時間は永遠に戻ってきてくれない。

金があろうがなかろうが、地位があろうがなかろうが、時間だけは誰に対しても平等に存在するのだ。

だから昨日のことはやり直せない。今から30秒前のことだって、過ぎてしまえば戻せないのだ。

にも関わらず、後になってから、あいつがどうしたこいつがどうした。

状況や環境がどうのと言っても取り返しがつかないんだ。

別にあいつのせいでもいいけど、現実の責任は自分自身が人生の一部である時間を削っているわけなんだわ。

どうせやらねばならないことはある、どうせ進まねばならない道もある、どうせ生きねばならない人生。

そうならば、そのための決断を自分以外の何かに委ねることが自分にとって価値あることなのかを考えて欲しい。

自分で決めたことなら、それによって逆境に陥ることがあっても、それ自体をチャンスに変えることができる。

「できない病」にかかってない?

fuman

よくさ、「・・・は出来ないよー!」とか、「どうせ・・・なんてできっこない」なんて嘆く前に、懸命な努力をしたのか?

あなたは日頃から「できっこない」と言って、諦めてこなかったかい?

周囲の反対が怖くて、動き出さなかったことや、大した努力もせずに結果が出せなかったことを「できっこない」の一言で片付けていない?

一生「できっこない」と言い続けて、最後に残った最悪の選択肢を仕方なく選ぶだけの、つまらない人生を送ることになる。

何より、周囲の反対を受けて仕方なく選んだ選択肢なんて、自分の意思で選びたかったものじゃないので、何かと不満だらけになります。

周囲の事情もあるだろうが、あなたは、自ら動こうとしなかったことを「できっこない」で片づけちゃうの?

「できっこない」を言い続けて自分の道を切り拓こうとせずに、無難な人生を選び続けるのなら、あなたは一生使われる立場のまま。

毎日朝早く起きて、自分ではなく会社のために馬車馬のように働かされ、家に帰る頃には日付が変わるような人生で満足?

自分で決めて、行動することで理想が向こうからやって来る! 

oh

もし、あなたが特にこれといった努力をしてこなかったならば、これから努力をして自分を変えれば、それで良いのだ。

だから、あなたは「自分にはできっこない」なんて言うヒマはないので、無駄口を叩く時間すら惜しんだほうが良い。

今の人生が嫌ならば、あなた自身が変わり、新しい生き方を切り拓くことができるようになれば良いだけだ。

言葉では簡単に言えますが、生半可な努力では新しい生き方を手にできない。

努力し続けるのは難しいですが、自分が蝕まれるばかりの人生より、幾分もマシになるのは事実です。

さあ、2020年にどういうあなたになっていたいのか?

そのために覚悟を決めて努力をしよう!

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人