自分を大いに肯定しよう!自分をほめよ、称えよ!

こんにちは、自分肯定派で自分大好きな自由人、ヒビちゃんです。

あなたは自分のこと、ほめたたえてる?

人の能力なんてそうそう変わらないもの。

ちまたに凄い人がいたり、メディアで活躍されてる有名人だって、実はそれほど変わらない人たちだ。

「ああいう人になりたいな」とか「ああいう人にあこがれる」って言う人たちがいますが・・・。

じゃあ、そういう人になれば?

私はそう思ってしまう。

 

自己肯定感を高めて、自分の価値を認めよう!

valure

そもそも自己肯定感ってなんだ?そいう人もいるだろうね。

自己肯定感とは、自分自身の存在を長所だけではなく、短所も含めて肯定する感覚のことです。

つまり、自分を丸ごと「最高!」って肯定しちゃえ!

そういうことだ。だから、うまくいった自分だけじゃなくって、失敗した自分、落ち込んだ自分全部を「いいよ!いいよ!最高じゃん!」ってほめ称えてみろってこと。

自分最高!自分最高!自分最高!自分最高!自分最高!
自分最高!自分最高!自分最高!自分最高!自分最高!

こんな感情で頭一杯にしろってことなんだ。

そうすれば、なんか良いことあるのかって?もちろん大ありだ!

まず、多くの人が自分を否定する天才なので、

「オレはダメだな~」

「なんでこんな事も出来ないのかなー」

「なにやっても成功できるわけない」

・・・などと、ドンドンダークサイドに落ちていく。。。

そして、失敗すること自体を極度に恐れるあまり、行動すること自体が怖くなる。

行動しないから、新しいことは出来ない。ますます自分の無能ぶりに幻滅して、ドンドン自分が嫌いになる。

だから、自分をうまく肯定できない人は、他人をうらやんだり、ねたんだりする感情がわくのだ。

または、ねたむまではいかなくても、多くの人は自分にはできないと決めつけ、出来る人をうらやましがる傾向が強い。

「ああいう人になりたいな~」と言うセリフの陰には、「私には無理だけど、ああいう人になれたらいいな」という気持ちが隠れているのだ。

どうして、「私には無理」そう決めつけてしまうの?

自分にも、あの人のような「能力」があるはず!よし、努力してみよう!

なぜ、こう考えてそれに向けての努力をしようとしない?

ああなればいいなー、こうなれればいいなーと言うだけでは、一生無理である。そこに気がついてほしい。

 

自己肯定感をアップさせる3つのポイント

three

出来ないことを切り捨てる

gomi

まずは、あなたがダークサイドに落ちるような要因って何だと思う?

そう!「出来ない事」だよね。これがあるから自己肯定にブレーキを踏むし、自己否定につながってしまう。

あなたに出来ないことは、この際スパッとあきらめることだ。

「え?それじゃあスキルも上がらんし、ダメでしょ!」そう思うかもしれない。

でもね、コレは凄い楽な考え方で、ビジネスにも良い効果を生む。たとえばブログを書いていて自分の似顔絵が欲しくなったら、頑張って自分で書く?

それより、絵のうまい人に書いてもらえばいいのだ。ココナラみたいな便利なサイトがあるから見てごらん!

ワンコインから素晴らしい似顔絵をかいてくれる。自分の能力を必死で上げていくのは大事だが、場合によってはスパッとあきらめて他人にまかせたら、自分を否定せずに済むんだ。

だから、出来ないことで悩むんじゃなく、出来ないのは他人に任せて悩むのはやめよう。

 

出来ることを見つける

find

そもそも人間なんて、すべてが出来るなんてこともないし、すべて出来ないなんて言う人はいないもの。

じゃあ、あなたにも自分自身が得意なこと、できること、そして何より好きなことがあるはずなんだ。

今現在得意なことがなければ、過去をふりかえって好きなことや得意だったことを探してみて。

中には、かなり深いダークサイドに落ちていて、自己肯定感が低い人って過去をみても否定的な記憶しか出てこないということがある。

そんなときは、いったん無理矢理でも「肯定的な記憶」を作り出すしかない。

心理学者のアルフレッド・アドラーによれば、「過去」において重要なのは「事実」ではなく「解釈」だと語っている。

「過去を都合よく解釈する」のはある意味病的だが、時にはそれが必要となるのだ。

「得意なこと、できること、好きなことを」を挙げた後は、その内「無理せず続けられること」を優先して実際の行動として取り組むように心がけるといいぞ。

 

目的意識を持つ

ƒvƒŠƒ“ƒg

私たちは「現在」に生きている。そして「未来」は現在の行っている結果で引き起こせるものだし、「過去」にはもう戻れない。

あなたには理想とする未来像があるはずだ。たとえ年金暮らしで、あと10年の人生であっても、数年先の自分の理想とする姿があるはずだ。

それを具体的にするには、実際に紙などに書き出すと良いのだ。

そうすることによって、あなたの心の中にある理想の自分の姿がはっきりと出てくるのだ。

目的意識を持つことによって「過去」に対するこだわりや劣等感は消え、目的をどう実現するかといった対策を実行していくための「未来」だけが残るんだ。

 

私は不労所得を増大できるこのビジネスで「未来」を作るよ!

 

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人