一生ビジネスの奴隷?やりたいことが自由に出来るオーナービジネスをやろう!

こんにちは、週末いかがお過ごしですか?私は寒い中ウォーキングで汗流して、これから主夫のお楽しみ時間!

今日は無農薬栽培のミカンの皮を煮込んで逸品作ろうっと♪ 料理って創作なので、頭の運動に最高です!

毎日こんな調子で時間が自由になるので、週末だって普段と生活サイクルが変わらないんだよね。

こんな生活がとても気に入っています。このような主夫の生活がしたかったんです!これが実現しました!

数年前までは「時間がない」「金がない」とあくせく追い立てられるようにビジネスの奴隷のように働いていたのがウソのようだわ。

 

あなたは一生ビジネスに追いまくられる奴隷?

work

あなたはどうだろう?毎日、汗水たらして必死に働いて、会社に尽くしてないかな?

でも、売り上げは頭打ちで、将来の収入に対する不安もある。

働いても働いても、次から次へと仕事が降ってくる・・・。

それはまるで、円形の回し車で延々と同じところをクルクル回っているようなハムスターのようじゃない?

インターネットがビジネスに活用されるようになって、時代の変化も早くなっている。

競合やライバルもどんどん強くなっている。もしかしたら、自分も会社も取り残されているんじゃないか?

万が一、あなたが事故にあったり、病気で倒れたら、こんな心配をしなくちゃいけないよね。

今の収入は途絶えちゃうかも・・・。

この先ずっと家族を守っていける?

年金すらまともにもらえないこの国で老後の生活は?

じゃあ、そんな不安を解決するのに何をどうしたら良いのか?誰も教えてはくれないのだ。

 

大企業の経営者たちが、あなたに決して教えたくない秘密!

cat

でも一方で世の中には売り上げを順調に伸ばし、巨大な企業を作った人たちもたくさんいる。

彼らはビジネスをうまく仕組み化し、自由を手に入れたんだ。

彼らは単なるサラリーマンや個人事業主で一生を終わるのではなく、巨大な売り上げと利益を手に入れたわけだ。

でも、ちょっと考えて欲しい。

成功した彼らは人の何倍も努力して、働いたと思う?彼らは元々たくさんの経営資源があったの?彼らは他の人よりも運が良かったのか?

そんなことはないんだね。ビジネスから自由になった彼らは、あなたが知らない「ビジネスの秘密」を知っていただけ。

じゃあ、何を知っていたのかと言うと、

「ビジネス成長には4つの役割がある」

ということだ。

あなたが常に忙しい理由は「ビジネス成長の4つの役割」を全く理解していないからなんだ。

実は、ビジネスも人間と同じように成長するということなんだわ。

あなたも知っているように、人間の成長には幼児期、少年期、青年期、そして成人期という段階があるよね?

それと同様、実は事業というものにも「4つの成長ステージ」があるということだ。

そしてこの考え方を元に、あなたの役割をビジネスのステージごとに変化させることが必要なんだ。

あなたがいなくても成長するビジネスを構築し、あなたがビジネスから自由になる方法だ。

ビジネス成長における4つのステージと役割だけど、

 ステージ1:従業員としての役割
 ステージ2:マネージャーとしての役割
 ステージ3:真の経営者としての役割
 ステージ4:オーナーとしての役割 

 

各ステージには特有の問題があり、それを乗り越えないとあなたはビジネスから自由になれないんだ。

 

4つのステージを知り、あなたもビジネスから自由に!

stage

実はサラリーマンだけではなく、自営業の経営者も多くは「従業員」のステージ1にいる人たちだ。

ほとんどの社長は忙しすぎる従業員の役割から抜け出せない。

 

ステージ1:従業員としての役割

ビジネスを始めて間もない頃、あなたの役割は従業員だ。従業員の役割のあなたは多くの日常業務をあなた自身で処理する。

ほぼ間違いなく、広告を自分で作成して注文が入ると自分で受ける。顧客から電話がかかってくると自ら問題を解決する。

あなたがアフィリエイトを行っているのなら、自分でブログやメルマガを書いているはずだ。

日々忙しい割に収入もそれほど高くなく、自由な時間や家族と過ごす時間も少ない。

実際に多くのビジネス経営者は、一生このステージから脱却することができないのだ。

万が一、あなたが事故や病気で倒れたら、すぐに報酬は途絶えて家族は路頭に迷う。

ステージ2:マネージャーとしての役割

あなたは従業員からマネージャーに役割を変更する必要がある。仕事を処理するための体制を整え、効率的なシステムを動かし始めるべきなのだ。

管理者として、予定通りに仕事を終わらせるための手順を作り、注文の受付や商品の発送、請求書の処理が滞りなく行われる仕組みを作ることが必要。

ただ、人はすぐに育たないので、人を増やす段階で一時的に売り上げが低迷することもある。

でも、あなたがビジネスから自由になるために、このステージは必ず通過する必要があるんだ。

ステージ3:真の経営者としての役割

このステージに入ると、高度成長段階となり会社の売り上げは一層大きくなる。

組織の人数も増えて混沌とした状況になってくる。ここであなたの役割はまた大きく変わり、いよいよ真の経営者としての役割を持つことになる。

以前のようなわずかな従業員と直接顔を合わせて、自分の考えを理解してもらうことは不可能になる。

そこで、会社の価値観やグループとしての将来のビジョンを伝達していく必要があるんだ。

このステージがうまくいくと、あなたがいなくてもビジネスが成長するようになってきて、あなたは時間的自由も経済的自由も手に入れることができるんだ。

あなたが事故や病気になっても、会社や組織は利益を生み続ける。しかし、ここまでたどり着ける経営者はかなり少ない。

ステージ4:オーナーとしての役割

このステージまでくると、あなたはオーナーとしての役割を担う。

あなたは会社を一つの商品、つまり資産として捉える最終段階に来たのだ。

あなたは最大株主として、自分の所有する事業の価値に自問自答する必要がある。

 

いかがだろうか。事業を安定成長させて、ビジネスから本当の意味での安心を手に入れるには、それぞれのステージであなたの役割を大きく変えていく必要があるということが分かっ他かと思う。

それぞれのステージで、必要なスキルや知識も大きく異なるということが理解できたはずだ。

私たちのほとんどは、ステージ1にある従業員の役割をずっと続けている。それがあなたが自由になれない原因なのに。

良くてもステージ2のマネージャーの仕事を中途半端にこなしている状況の事業者が多いのだ。

そんなことをしていては、本当の時間的自由も経済的自由も手に入れられるはずもない。

多くが、このようなビジネス構築に関する知識がないために、働いても働いても安心を手にいれることができない。

家族や友人と過ごす大切な時間を増やすことができていないし、病気や事故で一瞬にして大切な家族を地獄に落とすことになってしまう。

4つのステージを意識出来れば、自分の事業者としてのレベルを推し量ることが出来る。

実は私が行っている「不労所得ビジネス」では、このような理論を知らなくても、業務を進めていけば、おのずとこのような段階で進めていける。

私が時間の自由を得たのも、最初は従業員から始まって、マネージャーの役割まで来ていると思う。

また途上の私でも、相当な自由度を達成したこのビジネスは、みんなに知ってもらいたいよ!

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!