不労所得をもらえる方法って一杯あるんだよ!

こんにちはー、自由人のヒビちゃんです。

不労所得を毎月もらってる私ですが、こんな身近なところに不労所得ビジネスってあるんだよーてな話。

もしかすると、あなたの住んでいるところでも不労所得ビジネスがウジャウジャしてるかもよ~~。

でも、思わないかい?

そもそも不労所得って何??

言葉はあっちこっちで聞いてるはず、でも、実はよく分かっていないんでは??

あなたも、そうではないかい??

よく不労所得って、働かなくても勝手に入ってくるとか、言いますよねー?

でも、まさか、あなた!

その言葉のままに理解していないですよねー??

だってさぁ・・・。

勝手にお金が、勝手に。。。
勝手に、、、勝手に、、、勝手に。。。

勝手にお金が入ってくるわけないだろうがぁぁぁ!!!

angry

もちろん、不労所得が入ってくるための仕組み作りがあるから、お金が入ってくるんだ。

勝手には、入って来ません。(しつこいですが)

だから、お金が入ってくる仕組みを作ればいい。

おい、おい! だから、ソコが聞きたいんだよー!!

そう言われると思ってね、最後にまとめさせてもらっています。まずは、不労所得というものの理解。

それから、実際にどういうものが不労所得ビジネスとして現実に行われているのか、ご紹介するね。

 

まず、不労所得とは?

ウィキペディアによれば、こう書いてある。

不労所得(ふろうしょとく、英: unearned income)とは、それを得るために労働する必要が無い所得のこと。労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い。利子、配当、賃料収入など投資による収益を指す場合や、有価証券や不動産等の権利自体を売買しその売買差益を指す場合、あるいはその両方を含める場合もある。

日本の所得税法においては、利子所得、配当所得、不動産所得、一時所得、雑所得等に分類され得るが、所得税法上、「不労所得」という分類は存在しない。これは、理由を問わず全ての収入から法が認める必要経費を差し引いた残りを所得として扱っているからである。なお、その所得のうち、所得税が課税されない扱いになる所得を非課税所得という。

確かに「働かずとも」とは書いてあるけれど、仕組みが出来上がるまでは、死ぬほど働いていると思うんだわ。

猛烈に働いて、不労所得が入ってくる仕組みを作り上げるから「勝手に」お金が入ってくるのだ。

ココを勘違いしている人が多すぎるんだな~ぁ。

うへへへー、
働かなくても勝手にお金が入るのかー。。。

こんな感じで、目が¥マークになっている人、一杯いますけど・・・
img

こんな人には、絶対に「不労所得」は入って来ないから!(汗)

 

では、どういうのが不労所得ビジネスなのか?

気を取り直して、実際のケースを見ていこうぜ。

 

1.あなたにお金という「資産」があれば、オーナーになれば良い

これが、ぶっちゃけ不労所得が、苦労もなく手に入れる方法ですな。

代表的には不動産運用、いわゆる資産運用と呼ばれるもの。でも、かなりの資産家じゃないと、ホイホイとできるものじゃない。

こんなんお金がなきゃ、できんやろが~~~!

はい、そうでしたね、次行きましょう、次!!

 

2.SNSやブログで自分のメディアを育て、広告収入やアフィリエイトで稼ぐ

これなら、いきなり本業には出来ないけれど、お金なくたって出来るでしょ?

それは、そうだけど、、、そもそもパソコンスキルが高くないとダメ。第一どうやって、自分のメディアを育てんだぁぁぁ??

構築するまで、何年かかるんだぁぁぁ!!!

まあまあ、そう興奮しなくても、大丈夫ですよ。

 

3.作ったものを繰り返し売る、あるいは貸す!

これは、いったん作ってしまえば、何度でも売れるね。または貸すことでビジネスになったら良くないですか?

そうそう、こんなビジネスモデルなら出来そうじゃないか!そういうの早く出してよ!

でも・・・、何を作るのさ??

たとえばEブックを作っておけば、繰り返し販売できますぜ。

情報商材に代表されますね、たしかに響きがうさんくさいですが、PDF、CD、DVDの体裁を問わず、知識情報が詰め込まれたもので良いわけ。

そのうさんくささから、販売数を伸ばすのは大変かもしれませんが、クオリティーの高いものを作れれば、半永久的に稼いでくれる。

ん?? それでも大変だって??

困った人ですねーーぇ。。。

 

じゃあー、お金もないし、パソコンスキルも低いし、何にもできない人が不労所得をガンガン得る道は・・・

ない。

ない。。。

ないのーーー???

ありますよ、たった一つだけ!!

いきなり本業は無理ですが、コツコツ積み上げることが出来れば可能。

そして、この方法ならやがて本業にすることが出来て、嫌な仕事からリタイアできるから、あなたも自由人だぁ!

 

どうしますか?

 

では、まとめまーす!

1.お金が潤沢にあれば、オーナーで事業して不労所得を得なさい!

2.自分メディアを育てて、広告収入やアフィリエイトで不労所得を得なさい!

3.情報商材を作って、繰り返し販売して不労所得を得なさい!

そして、どれも出来ないという人は、
4.本業を続けながら、コツコツ積み上げるビジネスを行って不労所得を得なさい!

あなたは、どのコースで行きますかい?

 

4.の方法を知りたい方だけ、こちらを読んでね!

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人