【無限ループ!】Youtubeの自動再生ボタンは善か悪か?

こんにちは、最近Youtube動画を見ていたら、自動再生されて余計な時間を費やしそうになったヒビちゃんです。

あなたはYoutube動画を見ることはある?音楽や映画のプロモーション、もしくは自作コントや綺麗な景色など様々なものが増えてきている。

待ち合わせなどの暇な時間をつぶすには、最高のエンターテイメントかもしれないね。

実は、こんなユーチューブ動画に、気がついている人も多いと思うけど、昨年からこのYoutube動画に自動再生ボタンがついたのはご存知?

ほれ、下記みたいなボタン。関連動画の右上に「次の動画」と「自動再生」が出現してるよね?

これって2015年2月頃から付き始めたらしい。案外知らない人もいるみたいだ。

botu

このボタンをオフにすれば、これまでのように勝手に無限ループのようには動画は流れないが、オンのままだと本当に終わることがなく、無限にループされるらしい。

このボタンが出来て「良かった!」という意見と「最悪だ!」という意見があるのでまとめてみた。興味があったら読んでみてね。

ひまつぶしたちを長時間捉えて離さない!

sma

まずは、賛同者たちの意見をご紹介しよう。面白い動画を自分で探しに行かなくても、ドンドン関連の動画を出してくれるから、つなげっぱなしという人も多い。

とにかくラク、待ち合わせでヒマを埋めるには最高の機能だと絶賛する。

動画が切れずに流れ続けるので、お店などのビジュアルに無限ループが使えるとか、一日つけっぱなしでチラ見して勉強する受験生までいるらしい。

これまでに出会わなかった動画との出会い!

たまたま出た動画にはまってしまう。新たな動画との出会いがある。これまで見なかったジャンルの動画に触れて、好きになってしまう人が続出。

最近では、全く聴いてこなかった音楽をたまたま聴いて、その楽曲の素晴らしさにすっかりはまってしまったという人も出ている。さらなる動画との出会いが楽しめるようだ。

このように新しいユーチューブ動画を見ることで、新しい趣味に目覚めたり、新たなチャレンジを行ってみたりするきっかけになる。

危険だ!注意しないと大変なことになる!

douga

では、この自動再生ボタンを危険だという人たちの意見をご紹介する。まずは、受け身で見るだけで自分の意志ではなく、動画を見させられるので嫌だという。

スマホなどは、通信制限があるとやばい。wifiオフにして、ついつい音楽などを関連動画の自動再生なんざやってると、あっという間に通信量の制限値を超えてしまう。

うわぁ!ヤバイ、契約枠の通信料超えちゃった!

通信速度制限を受けてしまうなんて悲劇に見舞われてしまうかもしれないからね。

それに、自動再生ボタンは本来やらねばならない時間を奪う可能性があるという点だ。

在宅ビジネスを行う人や、受験生など本来のことに集中できなくなる。テレビを見ているのと同じで、あっという間に時間がたってしまう。

よほど自己管理がしっかり出来る人以外は、自分の時間を容赦なく奪っていくので、危険なボタンだと言えるかもしれないね。

ビジネスでYoutubeを利用する動画作成者の見解は?

majime

そして、利用する側だけでなく、ビジネスの為に動画作成をする人も増えているよね?大きくは2つだ。再生回数を稼ぎアドセンスで稼ぐ方法。

もうひとつは動画で興味つけをして、リンク誘導してアフィリエイト、もしくは自分のビジネスサービスや商品の購入につなげるという戦略。

このようなビジネスを行っている人にとっても、自分の作った動画を見終わって、すぐに他の関連動画にユーザーが飛んでしまうのは避けたいところ。

動画が次々自動で出るから、ユーザーの接触回数がぁぁぁ!

その為に、ビジネスを仕掛ける人たちは、自分の作った動画の横にある関連動画をなるべく自分の作成した動画で埋めるように施策をほどこす。

または、「アノテーション」というyoutube動画にある機能を使い、動画内部に飛んでほしいリンクをつけて、誘導するなど工夫しているんだ。

ヒビちゃんも数年前からいろいろ動画を作っているのだが、下記の動画は最近作ったもので、サンプル用なので何の仕掛けも入れていない。

日常の雑多な現実から、しばし日本の絶景を70画像ほど集めてみた。

疲れたら、しばし眺めてリラックスしてね。

8分の絶景ツアーへどうぞ。

 

 

シェアしてくださると、小躍りしちゃいます!

★好評サービス

告知・宣伝用1分動画を作成します 動画で自分のサイトやサービスを宣伝したい人